運動でも細くならない

脚やせをしようと運動をしているのに、一向に細くならないという口コミもよく聞かれます。
やせると言えば運動です。


どんなダイエットの方法をみても、基本的には運動と食生活の改善が良いとされています。
ということは、なんとか運動をすることで、きっと脚やせもできると思うのは当然のことです。
しかし、学生時代に運動系のクラブに入っていたり、少年団などで運動を良くしていたという方は、脚やせをしたいと言っても、それは筋肉太りになっていると考えられます。
こういった方が、運動で脚やせをすると、かえって太くなったり、パンパンにはってしまうことになります。
ところで、この運動では脚やせができない筋肉太りにはどうしてなってしまうのでしょうか。


これにはいくつか理由があります。
部活動などで運動をしていると、年齢も関係ありますが、筋肉はどんどんと発達します。
それだけでも筋肉太りになってしまうのですが、筋肉を使う前後のケアがなっていないことも原因です。
要するにウォームアップとクールダウンをきちんと行い、ときにはマッサージも施す等、いつもベストの筋肉でいることが大切です。


しかし、部活動のレベルで、そこまで筋肉ケアをしているところは少なく、部活動をやめると同時に、ついた筋肉がそのまま脂肪になってしまうことになります。
そうして、昔は運動していた方の脚の脚やせは、とても大変になってしまうということで、これに運動をしてしまうと、かえって脚が太くなるという現象になってしまいます。


≪注目情報≫
脚やせを専門に行っている専門のエステサロンです => 脚やせエステ